上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.02.28 NANA PROJECT ALBUM
土屋アンナ/OLIVIA
…ロックなふたりが同時に繰り出すのは、サイコーにロックなアルバム。

日テレ系アニメ『NANA-ナナ-』の、大崎ナナ、芹沢レイラの歌唱キャストを担当し、同アニメのオープニング/エンディングも歌った、ANNA TSUCHIYA inspi' NANA [BLACK STONES]と、OLIVIA inspi' REIRA [TRAPNEST]のプロジェクト・アルバムがドロップされました!!
ストーリーとベストマッチするロックナンバーたちが、LIVE音源を交えつつ、ディスクの中で暴れ放題です。
リアルの“ブラスト”と“トラネス”の歌姫。

中でもぁたしのハートをゆっさゆっさ揺らしたのは、M,008『LUCY』とM,002『Without You』。
アンナちゃんらしい、人間クサイ詩とヘヴィなロックがガツンと殴り掛かって来ました。
原作者、矢沢あいさんも魅了された、ハスキーでパワフルな歌声にぁたしも殺られてしまいました。〃

最近のぁたしのロックな気分に、カッチリ ハマるサイコーの2枚。

うーん…イマイチ伝え切れてない。。。?
スポンサーサイト
2007.02.27 A BEST 2
買って……しまっ…た…。
ayuの2nd BEST ALBUM
『A BEST 2 -BLACK-』『A BEST 2 -WHITE-』!!!!
前作『A BEST』からもう6年も経っててびっくりしたんですけど。当時はayu自身は、ベストを出すことに対して、ネガティブでした。なので そんな不本意な形で出さなければいけないハメになった『A BEST』のジャケットは泣いていました。
ファンの間でもかなり話題になっていて、みんな心配しているのを、あたしも何度も目にした事があります。

けど今度は違う。そんな過去を、ちゃんと目を背けないで向き合うために作った、真のベスト盤。
それに、ただのシングルコレクションではありません。単純に売れた曲ばかりを詰め込んだんじゃなく、そこにはayuの確固たる軸が存在しているんです。

また、同梱のDVD①には、CDの内容に準じたcrip BESTになっています。半端無くクオリティの高いPVたちを収めた、ファンならずとも必見な内容です。
そしてDVD②には、BLACK/WHITE それぞれ、2006年年末~元旦に掛けて行われたCOUNTDOWN LIVEのドキュメント映像と、その本番が収録されています。
ぁたしは、前者だけは見たんですけど、思った以上に内容が濃くて、真摯にリハーサルに向き合うayuやスタッフのありのままの姿が、ありのまま収められていて、それだけでノックアウトされてしまいました。
きっと本編を見たら泣く!!

そんな超ベスト盤、本日解禁ですので!!気になってみて下さい。。。

(何かエイベックスの回し者みたい笑〃)
夢をかなえてくれてる。(by 夢番地;RADWIMPS)


てわけでどーも。マキです。
蜜かーなり更新しとんな^^;いつの間に。
別に同じ高校に行ってるわけじゃないので、お互いリアルタイムの状態はよく分からんのです(汗。つーか現在の生息地も結構離れている。メールはかなりするけど。


さて、今日でブログをはじめて二日目。思ったこと。

このテンプレ見にくくね!?

昨晩、もとのテンプレを私が変にいじくったからなのですが……あぁ読醜い……。
この「ふわふわ。り」様の背景画像はお気に入りだから変えたくないんですが、ちょとレイアウトはまた考えます(大汗。


今日は、下宿友達とNHK交響楽団を聴きに行ってきました。
こんな地方に来てくれることなんて滅多にないし、しかも学生はチケット¥1,000!!
地元の「ナンタラぷれぜんとの会(?)」って団体のはからいで、学生に限り、ここいらで催されるクラシックコンサートの多くは¥1,000で見れるようにしてくれているのですが、私たちそれを存分に利用しまくってます。
つーか、¥1,000のコンサートはほぼ全部見に行ってます。。。
最近では、通常S席が1万もする欧州の某楽団のコンサートに行ってきました(しかもかなり良席♪)。
それからしばらく時間は空いたけど……今度はN響だよ!カナリ楽しみにしてました。わー。

以下、感想とか、うだりうだり。
... 続きを読む
2007.02.26 MUSIC
今夜のSMAP×SMAPの歌のコーナーのGUESTは、浜崎あゆみちゃんでした。明日入荷の『A BEST 2』のコマーシャルのためです。“AYU×SMAP UNITE! SUPER LIVE”と鋲打ったスペシャル コラボ ライヴでは、懐かしい『Voyage』や『UNITE!』、またSMAPの曲『$10』もセッションしました。
ayuちゃんが他アーティストの曲を歌うという事が希少なので、とても嬉しかったです♪満腹っ★

話は変わって、今日KILLERSというバンドの『TROUBLE QUEEN』というシングルを買いました。
なにを隠そうこのバンド…NAHOMI★KILLERこと、オセロの白、松嶋 尚美率いるぁのKILLERSなのです!!
去年の11月に発売されたこのシングルは、どこのCDショップに行っても見つからなかったのに、昨日フラッと入ったデパートの中のCDショップで発見してしまったんです!!
そーなってくると、もぅ買わない訳にはいかず、今日 お金を持ってまたソコまで出向いたという訳なんです!!
ラッキーでしょ!?
しかも明日は、KILLERSの2nd&lastシングル『JAPANESE GIRL』の入荷日!!
そっちも、予約してしまいました。

そもそも、ぁたしは、このバンドがデビューするキッカケとなった『キラキラアフロ』というテレビ番組が大好きで見ていたんですね。なのでCDが出る事は知っていたんですけど、セルもレンタルも無くて、、、なので今回は本当にラッキーでした。

明日はカナリのpast of お年玉が飛んで行きます;本当に今年は初っ端から財政難なんデス。
再来週にはLIVEにも行くしね。この話はまた今度しよっかな。
じゃぁ。おやすみ。。。
2007.02.26 君に届け
ブログ病み付きです笑〃

欲しかった雑誌が、市内で一番大きな本屋にいっても見つかりませんでした↓↓
そもそも、取り扱い店じたいが少ないらしいんですけど……買うにせよ買わないにせよ、内容を確認したかったです。(買うか否かを決めるのはそれから)

せっかく駅前の百貨店の10Fまで行ったのに収穫ナシで帰るのは癪だと思ったので、前から気になっていた漫画を読みました。
それが『君に届け』。
知ってる人も多いんじゃないかなぁ…『CRAZY FOR YOU』の椎名軽穂さんの最新作。
嫌われてはいないんだけど、勝手な先入観を持たれて避けられている、主人公の黒沼 爽子が周りの人たちによって少しずつ変化していく、というストーリー。
爽やかで、時にジーンとくる、椎名軽穂お得意とする眩しい青春漫画。

今月…ただでさえ金欠なのに買ってしまいそうです………;
2007.02.26 早起きは…
通学中の電車の中から…
おはようございまっす!!ぁたし今朝 気付いたんですけど、マフラーを無くしちゃってたんですね。
お気に入りだったんで 一気に凹んじゃったんですけど…
そしたら駅に行く道の途中で誰かが道端のフェンスに掛けてくれてるのを発見しちゃったんですよ!
『あ、…』みたいな感じで!!
ラッキーでした。。。
じゃ!!行って来ます!!
初めまして。時代の波にのってブログなんぞ始めてみました。
音楽のことを中心に、ふたりで日々日常のことをのろのろゆたゆたかき綴っていく予定です。
まったく新しいことをやる、なんて自信はないけど、毎日なにかしら言いたい叫びたいことは生まれてくるので。

どうぞ仲良くしてください。


蜜ちゃんは早速いろいろ書いてるけども、私は無難にとりあえず自己紹介でも。


蒔(マキ)

来春高2になるつもり。
他県とは一味違うお好み焼きを食べて育ちました。
現在は実家から離れて、最高ランクのド田舎に下宿中。
HNをしょっちゅう変えるので自分でもわけが分からんくなってます。

LOVE
読む書く、ライブ、お笑い、静かーに音楽鑑賞、ステージの上、大騒ぎ
アンガールズ、東京03、スネオヘアー、RADWIMPS、とむ&じぇりー
くさなぎ俊祈、安野モヨコ、山田詠美、「スタンド・バイ・ミー」

LIKE
しょこたん、スガシカオ、木村カエラ、チャットモンチー、ELLEGARDEN
POISON GIRL BAND、バナナマン、アンタッチャブル、品川庄司、麒麟etc...

以下さらにぐだぐだ
... 続きを読む
2007.02.25 はじめまして
夢のカケラへようこそ。
蜜です。ぁたしは実は初ブログなんですよ。。。なので一発目、緊張を蹴っ飛ばして頑張りたいと思いますんですけども!

はい。
ここはね、音楽だったり映画だったり小説だったり、ぁたしたちが見つけたworksたちをみんなにお裾分けしよっかなってゅうブログなんだけど、今日は都合がいい事に映画を観ました!

ウィル・スミス主演『幸せのちから』。
彼の実の息子との共演でも話題になった映画ですよね。
このストーリーは、実話に基づいていて、原作は主人公である、クリス・ガードナーの半生記を綴った自伝小説なんです。
ウィル・スミスといえば、『メン・イン・ブラック』などアクション大作というイメージが強いけど、この作品では、幼い息子を抱えながら、どん底からはい上がろうとする父親役に挑戦しています。
最近の、毎日違う事が起きているようで、実は同じ事を繰り返しているだけ、という思いに、この映画はそんな中にひとつ、スゴク小さくて些細ななにかを大切なモノとして、置いて行きました。

今年は見たい映画が今の時点でもいっぱいぁります。ドリームガールズ、さくらん、アンフェア、ホリデイ…今年は“貯め”の年なのかもね。

では。一発目、蜜でした。
おやすみ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。