上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にケータイからの更新です

今日はゴールデンウィークということで、岡山県は鷲羽山ハイランドに来ております!
やたらブラジルにこだわった、階段ばかりの遊園地…。陽気

午前中でコースターはひと通り制覇したよ。
山の上の方から順に、チューピーコースター、ターボドロップ、スタンディングコースター&バックナンジャー、蒔オススメの、ローリングロケット(蒔の説明によると“名前忘れたけど、直角に昇ってってグルクル~って洗濯機みたいに回るやつ。”)。
フリーフォール(ターボドロップ)は初めてだったけど、何気にハマる
ぁのタワーがバキッと折れたり、シートがデンと地面に激突さえしなければ楽しいもんじゃん。なのに弟はなんだか絶叫マシーンは嫌いらしい。
ぁたしは小学校の修学旅行でスペースワールドのヴィーナスに初めて乗ったんだけど、あれ以来ぁたしの中の絶叫LOVE魂がスイッチon状態になってしまったらしく、ジェットコースター嫌いな両親、弟に多大なる迷惑をふりかけている。
弟は修学旅行でUSJに行ったんだけど、あそこってあんまり絶叫系が少ないじゃない?だから彼の絶叫LOVE魂はoffなままなのかなーとか勝手に推測しちゃってんだけど。。。
鷲羽山に話を戻すけど、やっぱり蒔のオススメは正解だったね。洗濯機たーのし━━━━━━━━
落ちるとき、『あ、ぁたしもうダメかも』って思ったもん。直角にスコーン落ちた後は、メインはもう終わりかと思うじゃない?そっから洗濯機あるからね!ヒャッホーイってゅう。。。感じでした。よ?楽かったぁとぁたしのシートの前に、めちゃめちゃカッコぃぃ人が乗ってたことも一つの要因だって、書いたほうがいいですかね?(でもマジでカッコよかったからね?UVERworldのTAKUYA∞みたいな)
今は昼食中ですこの後はなにしよっか?もう一回 洗濯機に乗ろっかな。

では。現場の蜜でした!
スポンサーサイト
20070429173103
画像アップ。
歓迎会の料理(一部)。
なかなか頑張ったと思いませんか(笑。
2007.04.29 新入生歓迎会
げしくの新入生歓迎会をした。
今年はうちら高2の仕切りで、一次会の料理は前夜に3時間かけて仕込みして、当日も下
校後すぐ取りかかったけどさらに2~3時間を要した。。
てか材料の買い出しの時点で凄まじかったからな!カート2個分=かご4個分のお買い物。レシートは異常な長さ。
そもそもスーパーに1時間半はいたと思う(^_^;)
料理の材料費はおばさん持ちだからいいけど、お菓子やらゲームの景品やら新入生へのプレゼントやらはうちらの自腹です。
二次会の経費も、勿論幹事である我々のポケットマネィ。
歴代の先輩たちもずっとそうしてきてくれたんだから、当たり前なんですけどね。


料理は相当大変でした。
野菜切るだけでも、量がすんげぃから時間食う。魚に片栗粉つけるんにあんなかかるとは
(*_*)
いつもこんな量作ってくれてるおばさんに感謝の念がふつふつと。大家族のママンとか尊敬だ。

まぁ多少の失敗やミスはありましたが、概ね料理は成功で、みんなにも絶賛(?)してい
ただいたので、手間かけた甲斐あった。
前夜は4:00a.m.に寝たんだけど(仕込みが終わった時点で「明日」になってて、それから
景品を「手作り」したという(__))、報われたー!
ほとんどアイデア勝負行き当たりばったりだったゲームやその景品も好評だったし☆★
ひたすらノリの良い下宿生で助かった(笑。

下宿のおじさんは美味しいケーキを買ってきてくれるし、新入生のキャラもだんだん立っ
てきたし、体重の増加に比例してどんどんテンション上がっていった。身体測定終わった
からいーよね?
解散したら24:00過ぎてました。始まったのが遅かったせいもあるけど、常からしても長
引いた会だと思います。

新入生は、まだ慣れてない感じはあるけど、まぁウチのげしくは軽いというかムズカシく
ない場所なので、すぐに溶けこんでくれると思います……なんて上から目線;;

実際料理は結構余ったのですが(作りすぎた;)、翌日にはそれも綺麗さっぱり食べ尽さ
れました(^^;
食べ盛り万歳。


二次会は日を改めて行いました。勿論withアレでしたが、今回は事情であんま量なくて。
話とトランプがメインだったとゆーか。
トランプは、よくあるゲームを何度かして、最後、二人一チームで某頭脳戦系ゲーム
(?)をやりました。
私は、下宿で特に大好きな(尊敬してる)先輩と組んで、途中までイイとこいってたんだ
けど逆転された。
悔しい。!


次のこういう「パーティー」はクリスマス会で、まだ当分先ですね(その主催もうちらな
ので……また料理とか考えなきゃ。面白いけど♪)。
そん時はもう高3の先輩は二次会には参加してくれないかもしれないなぁって考えるとつ
らい(T_T)(参加してそうな気もするが・笑)
高3になると、塾行く先輩も出てきて、普段もあんま顔見なかったりするし、ましてや、
皆で誰かの部屋に集まってトランプなんてできなくなるんですよね;悲しいです。
自分らが大人になってくのもヤだけど、それ以上に先輩らが卒業すんのが嫌だ。まだまだ
だぁっと思ってたけど、そんなことないね。
一個上の先輩たちには一番世話になってるし、関係も深いから、今から寂しさが身に染み
てくる。
あと一年ないけど……もっと思い出ができればいーなー。
……先輩たちが自分の思うような進路をとることができるのが一番だし、そのためのガッ
コでそのための下宿だっていうのは、分かってるつもりなんですが。。

いま世界史でイスラム教史をやっています。ホラズムだのアイユーブだのユーチューブだ
の(ごめん)ややこくて参ります。
やたら乱立する王朝と、日本人には認識し難い名称の数々。チカチカするカタカナが許せ
ない。古代代ギリシャに負けない口通りの悪さです(笑。
嗚呼中国史の懐かしきことよ。リメンバー漢字文化。

しかし、「コレ全部覚えなきゃいけないo(^-^)o☆★」のを忘れれば、イスラム史の授業
は面白いです。
うちらの世界とはまるで違うから。


 


続きを表示


   ↓

... 続きを読む
2007.04.29 復活祭...蒔
蜜が色々書いてくれてましたが(謝謝!)、復活しました。
お祝いに、彩った卵でもください(笑。


今回の体調不良で、うちの担任の新しい一面?を見た。
彼は(あらゆる意味で)学年随一の変た……変人教師として有名で、一見生徒の出欠になんて大して興味なさそげです。私もずっとそゆタイプなんだと思っていた。
しかし、クラスメイトによれば連続欠席(つぅても二日だけ)してた私に心配する台詞を残していたらしい。

想像できぬ。

そしていざ復帰登校してみれば、
「おぅ、体調はよぅなったんか?」
「……はぁ、元気になりました(若干ヒきぎみ)」
「それはよかったなぁ(*^_^*)」

満面の笑顔。


ズササササササササさッ


身の毛がよだつ。
やつもあんな風に笑えるんだ……(怖。
生徒を心配するようなキャラだったんだ……!?(ヤメテクレ
ひィィィぃ……!

生徒を気遣ったのに逆にヒかれまくってしまう担任はお気の毒だ。
... 続きを読む
2007.04.26 重々。 ...蜜
昨日さ、気づいたらお風呂に浸かったまま寝てた。
ハッと目が覚めたとき、そんなに長くはなかっただろうと思って時計を見たら、
1時間以上も寝てて、さすがに笑えなかった『笑』


そーそー!地震ぁったんですよ!今朝。震度3ぐらいだって。
授業中だったんだけど、まぁ先生の落ち着いてること落ち着いてること!
腕を組んだまま、『今の初期微動わかったぁ?』って...
さすが理科の先生は着眼点が違いますね。
2007.04.25 ...蜜
蒔がダウンしちゃってます…。

だからか知らないけど、最近、蒔の記事を読んでないでしょ。

パソコンに先立たれたみたいな事も言ってたヶど。

うん。

この前、ぁたしがBLUEだった時に彼女が言ってくれた。

『奴らに何かされたんか!?

ぁたしがピンポンダッシュしてやろうか!!

スゴイ笑って、スゴイ元気が出た。

それと同時に、なんだか泣いちゃうくらい嬉しかった。

なので今朝、彼女が体調不良だと知って、

『ゆっくり休みんさい。 なんならぁたしが、

子守唄をHIP-HOPバージョンで歌ってあげようか?

と言った。

まだまだ彼女のセンスにはほど遠いけど、

元気になってくれればいいな。


             蜜。





なんか嫌だ。

こんなん嫌だ。

ぺっちゃんこになりそう。

どっか遠くに行きたい。

みんなの声が届かない所。

あたしの声が届かない所。

FREEになれる所。

自分で自分ををありのままに受け入れられる所。

海の近くがいいな。

風が吹いてる所。

みんな笑っている所。

みんながFREEな所。

ちゃんと自分が生きてると分かる所。





勇気もお金もないけど。たとえそれらがあったとしても実現できる環境にはいないけどね。

あまりに“やるべき事”と“自分が出来る事”の差が大きすぎて、もう何もしたくなくなちゃった。好きな事も、やるべき事みたいになっちゃって、だったら何もしない方が楽だーって開き直っちゃったりして。
この前もぼそっとつぶやいたけど、気持ちに行動がついていかない。やりたい事をするためにはやりたくない事をしなきゃいけないの?
そもそも“やりたい事”って何?“出来る事”って何?“やらなきゃけない事”が分かってるのになんでてきないの?そもそも、それをやったからって何?ぁたしは“それ”をやっても何も嬉しくない。やってる過程がツライだけ。

悩め悩め自分。
悩んでいいのだ。

答えは自分が持ってる。
自分しか答えは知らない。

      蜜
2007.04.21 何だか…蜜
気持ちに行動がついていかない。

言ってる事とやってる事がちぐはぐで、ツライ。
AYUのファンはとてもタフです。

AYUは、よくマスコミに嫌な記事を書かれたり、批判の対象になったりする。
AYUを無意味に傷つけようとする心無い人は、たくさんいます。
それにもちろんファンも憤りを感るし、すごく悲しくなる。
でもそれでもファンであり続けられるのは、彼女がAYUだから、という理由には他ならない。
この限り無く無情な時代を、一緒に駆け抜けてくれたのが、
AYUだったから。

AYUはファンのことを“同志”といってくれる。
AYUにとってぁたしたちファンは、単なるお客さんではなく、共に戦う戦友なんじゃないかとぁたしは思う。
だからぁたしたちファンは、彼女と一緒に、強くなった。

AYUが傷つくとすれば、中傷そのものではなく、その中傷によってファンが傷つくこと。だからファンは傷ついたとしても騒がないし、最近では大して傷つくこともあまりない。小犬ほどよく吠えるって言うしね。AYUのファンは大型犬だ(笑)
その分、ここぞって時のパワーはすごい。結束力は計り知れない。
だからAYUには何の心配もせず、思う存分、戦って欲しい。


蜜。



春休み明け試験も終わり、さぁネットしよう、返したいメールもあるのだ、借りてきたDVDだって見よう…と喜んでいた。
ノニ。(←ギャル字「た」の出来損ないみたい)

パソに先立たれた……。

まだ4年のお付き合いなのに。
逆さまな回向ってこのことか?(習いたての言葉を勝手も解らず使いたがる浅ましさよ)

まぁ正確には電源部の部品がもげて;、その供給がままならなくなっただけなんですけどね。
いつかみたいに、黒酢ぶっかけてフリーズウェットにしたわけではない。
まぁ、日頃の私のドメスティックバイオレンスに耐えかねて、パソ側が職務をボイコットしたとも考えられる。
修理工場へのささやかな逃避行。今ごろどこぞのダンボール箱の中で短いバカンスとしゃれこんでいるのやもしれない。桜も散ったってぇのにさ。
ちなみに私の従姉妹のサクラは咲いたけどね。しかもかなりすげぇサクラが!
……とにかく、私はしばらくパソと離れて暮らします。
ユメクイに書きたいこともたくさんあるのですが、可愛い子には旅をさせます。
早く疾患を治して電気のめぐりを良くし、これからは貧電でぶっ倒れることのないようにしていただきたいものです。
とりあえず鉄分摂ろうね。
2007.04.16 凹...蜜
花粉が飛び終わってきた感じのこの頃...蜜にとっては相性悪しの季節かもしれないんですよねー。Blueだわ
一応ぁたしって花粉症なんだヶど、それはまぁなんとかなるじゃない?
だけどメンタルな事はキツイよねー…。“勘違い女”って思い知らされた感は相当ツライ。最近はこんなこと無かったのに…。やりきれなくて、本屋さんで床にしゃがみこみたくなった。
ってゆうのがね、ぁたしって基本的に人のことを嫌いにならないし、嫌いになったら別にその人に近づいたりはしない。それに、そんな人がぁたしの事を傷つけようとしたって、全く痛くもないんだけど、“このひとは大丈夫”って思った人が、上辺でぁたしと付き合ってるって判ったときは、死ぬほど凹む。今日ぁたしがBlueになってるのがそれなんだけど。
やっぱり人には嫌われたくはないでしょ?でも『好きになってー』って一方的に言うのは自分勝手だと思う。好きになって欲しいんなら、自分から相手を、みんなを、好きになる。そうしたらきっと相手も好きになってくれる、そう思ってやってきたのに…。こたえるよー
ハッピーオーラだけは誰にも負けない!!ってつもりでやってきたのに、これじゃどんな顔して学校に行けばいいのか分かんないよねー。
切ないわ。
ごめんね。なんか暗くて重ーい話して。あ゛ー…...

4月11日、ビヨンセのワールドツアーが東京ドームで幕開けとなりました!
去年の彼女の誕生日、9月4日にリリースされた最新アルバム『B'DAY』を引っさげてのモンスター・ツアー。
なんとワールドツアーで、日本が初日です!!初日が日本です!!この誕生日にも日本で過ごしてくれたし、とっても日本贔屓なんです
当然、田舎娘のぁたしは東京なんぞに行けるはずもなく、指くわえて“行きたいよー”とか蒔ちゃんに言ってたんですけどー笑
今年はAYU来てくれないし、LIVE大好きなぁたしとしては、ちょっとツライっす。(でもRADWIMPSが来てくれたのは救いだったね。来広危惧してたから。)
だって彼女達のLIVEって一流のエンターテイメントじゃない?もうショーだよね。魅せ方を知り尽くしているというかさ。。。
それに―これは彼女達のLIVEに限らずなんだけど―やっぱり何かをもらえるよね。“何か”を持って帰ることができる。
LIVEってすばらしー
昨日の夜から昼夜逆転してんですよ。
徹夜しちゃった。春休みの宿題やってて。
やっぱそーゆーのって提出しなきゃ意味ないじゃない?だから結構頑張っちゃってさ、寝なかったら変にエネルギー?が湧いてきて、朝はマミーの朝ごはん作って(朝から仕事)、その後ちょっと掃除したり、洗濯したりしてた。
でも朝ってスッゴイ気持ちいいよね。すがすがしいというか。3文の得っていうけど、このすがすがしさを味わえた事から既に得してない?
あのことわざって、“早く起きればきっといいことがあるよ”っていう意味だけど、すがすがしさもきっと“いいこと”に含まれてるよね。
がさえずったり。いとをかしって感覚味わえるよね。
今はもう朦朧としてるけど(笑)
春休み...短かったなぁ...

明日から新年度だよ!早~。。。
こんなんでいいんですか?いいんでしょうか?
こんな高2でも。
昔、高校生というとすんごい大人なイメージあったヶど(大学生なんてオッサンみたいだった)、いざなってみると”こんなんでいいの?”って思えてくる。


なはは。

もっと青春できるように、新年度一発目かたガッツリ飛ばしていくわ。
この学校も5年目か...。
友達めちゃめちゃ増やしたいな。
欲張りすぎ?
でもなんかハッピーな1年であってほしい。

夏はどっかに行きたいなぁ~。
何気に企み中...

そんな感じで。
蜜でした。
この前RADWIMPSのLIVEの日にウチに来て、それ以来だからあんまりご無沙汰な感じではないんだけど、この前は結構バタバタしててそんなに蜜のおうちにいた気がしなかったから、今日は本当の意味で、遊んだなぁって思った。。。

雑誌読んだり、マンガを貸しっこしたり、お昼には野菜たっぷりのサンドウィッチ作ったりと、今日1日は本当に充実してた

午後はayuのCDLのDVDを見て、ayuの今の表情ヵゎぃぃよねーとか、よっちゃんのMCとかで盛り上がってたね。

とてもとても楽しかったデス。
また遊ぼーねん



と...今日は初めてパソコンからの更新なので、絵文字なんか使っちゃったりしてます。
明日は映画...かな。行けるかなぁ。
『さくらん』見たいんで、宿題がんばります

バナナマン傑作選ライブ「bananaman Punch」
DVDなかなかTSUTAYAになかったんだよね(T_T)
いやしかし、見てから言うのもなんだけど、買えば良かったよ大人しく。セコくレンタル待ちとかせずにさ。タワレコ行けば良かったよ;;
それくらい素敵なDVDでした( ̄▽ ̄)

実はバナナマンDVDは「ペポカボチャ」をだいぶ前に見て、おっもしれぇーって思って……それきりでした(^_^;)
テレビで何度か、ネタやバラエティ出演してる姿は見たことあるし、そのたび「好きだなぁ」とは思ってたけど、なかなか手が動かなかったんですよ(-_-;
今回TSUTAYAでふらっと手にとって……良かったー!!
これからバナナマン街道ばく進しそう。楽しい。
学生だから、DVDお買い上げいただけないのは勘弁願うとしても、TSUTAYAには行くんで。バナナ制覇しよう。ペポカボチャも見直そう。
そしていつか単独に行きたい!

バナナマンパンチはもう全ネタ外れなしですよ。私もこんな時間まで起きてるわけですよ。まさに傑作選ですよ。
バナナマンのネタって、設楽さんの台本は勿論なんですが(どの芸人さんでも思うけど、特に設楽さんに関しては……どんな顔してどんなネタ帳書くのか知りたい笑)、やっぱり、二人のすさまじい演技力あってこそだと思うんです。
設楽さんのなんとなくウザ~いキャラとか、日村さんのキモいようでイイひとなキャラとか、矛盾してるようなしてないような、微妙なところの表情や間がすごく素敵です。
誰にでもできるものではないです絶対。

ただ座ってしゃべるだけのネタをこうも飽きさせずに魅せるって、とても難しいと思う。アクションなしで。
それを彼らは、かなり長い尺でフツーにやってのける。
私なんて、気持ち悪くも床でクッションおしつぶして笑ったから^^;
勝手に顔が緩んでくるんですよね、あぁこの感じいい!って思う。
互いの身体的特徴ばかりを祭り上げることもなく、淡々と。
ただ面白いことつめこんだだけじゃなく、勿論それは前提として、プラスひとつひとつのネタが(長いだけあって)ちゃんと全部ストーリーとして楽しめる展開になってるのも好き。
オチが感動的…というか、どこか優しかったりね。温かかったり。

そゆの全部ひっくるめて、「何度も見たくなる」んですよね。
まさに「買い」。
……買ってない人間が言うなってか。

ああ、語りたいことはまだまだあるけど、止めます。
でも応援しますよー、バナナマン。
... 続きを読む
なんか気のきいた嘘をね。
ひょいっと吐いてやりたかったんだけど……私にはネタがない……なさすぎる……。
色恋ネタなんか吐いてみたらきっと
「……蒔疲れとん?相談乗るよ(^_^;)」
――優しく言われ、もしないかな……。
私の数少ない友達の顔を思い浮かべても、残念ながら軽ぅく突き放されそうです。
素敵なフレンズだまったく。

イヌイヒロシ氏を真似して「板倉と西尾アナが~♪」とか言うてみても良かったけどね、二番煎じだしね。
結構「だから何?」だしね。


……そんなこんなで四月馬鹿+1日。
暇すぎてフルでコナン見た新高校2年生ですどうぞよろしく。
スーパースネーク乗りたいよ誰かミラクルランドへ連れてってくれ……!
カッコいいよ…
ヤバいよ…
JUNON BOY 溝端 淳平クンに…
蜜、16歳。ハマッてしまいました。。。(●~艸~*)。o ゜

なんかさ、短編小説でも書けそうなくらいに好きになった!

やっぱり夢を語るブログとしてはさ、その オーディションを受けるっていう根性がまず素晴らしいと思う。
ayuが「SEASONS」で

不自然な時代のせいだよと
先回りして諦めていた

って歌ってるんだけど、やっぱり“どうせ無理だから”とか“自分なんて”って卑屈になっちゃったりはすると思う。
けどそんな中で実際にアクションを起こして自分の物にしてるでしょ。惚れたポイントはそこにもあるのかもしれない。

気付かされるよね。つき動かされる、というか…インスパイアされる!みたいな。そーゆー人見てるとね。

“眺めてるだけじゃ自分の物にはできない。”
眺めてて、ぼたもちみたいに棚の上から勝手に降ってくるような物なら魅力を感じないじゃない?きっと愛着もつかない。壁もドアも無い人生ならこっちから願い下げちゃう。だって障害物競争に平坦なコースばかりじゃやる気起きないでしょ。

そういった意味では、試験さえ受ければだれにでもなれるような仕事にはあんまり魅力を感じない。かなぁ。
きっと試験もひとつの山とか壁だとは思うけど、そこに個性は無いじゃない。
もうちょっと失敗したり負けちゃったり、傷ついたりって道を選んでみたい。
これがいまのぁたしの好奇心かな。

淳平くんの話とは結構ズレちゃったけど。。。
まぁ何が言いたいかって言うとですね、ぁたしは夢みる夢子ちゃんみたいなトコがぁって、理想ばっか言っては、「だったらそれを叶えるために何をしなきゃいけないの?」って事をしない人なんですよ。
そこで、実際に“理想”を“現実”にしている人を見て、いい加減、夢子から卒業しなきゃっ!っていう焦燥にかられてたのかもしれない。
うん。
自分で自分の足跡を見たときに、カッコいいって言えるように。。。

蜜でした。
2007.04.01 只今...蒔
神戸から帰ってきました。

……予定を一日オーバーして。
理由は単純明快。まだまだ神戸回りきれてないし、とある目的も果たしきれてないから。とゆうことで。
うちの親には「はぁぁ!?」と言われたけど楽しい日々でございました。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。