上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイト先ではいま、格安ネズミーチケットを販売中なのだが、今日も三枚ほど売れた。
大人二枚と小人二枚。
穏やかそうな若いお母さんが買って行った。
明日行くんだって。
幸せ家族計画。

そういうの、単純に良いなと思う。
あたたかな家族。

良いなぁ。
ほんと。


コンビニバイトは、しんどいこともあるが、色々小さな楽しみに満ちている。
最大の楽しみは、お客さんの「声を聞く」こと。
いかつい顔した金ぱのお兄ちゃんが、実はものそい天使ボイスだったり。
ふあふあな顔したお姉ちゃんが、実はものそいハスキーボイスだったり。

ギャップ!

だから私は出来る限り話しかける(といっても必要なこと、ストロー要るかとか弁当あっためましょうかとか)ことにしている。

ギャップな声も楽しみだし、あと、すげぇ苛々してそうなオーラをまとってレジにやってくるから、こちらの心もやさぐれつつレジを打ってたのに(笑)、ひとたび声かけをしたら(「スプーンお付けいたしましょうか」)、優しい声音で「2本いただけますか、すみません(困ったような笑顔)」なんて返事がくるときがあって、そゆときは寧ろテンションがあがる。
「なんだー! 実はいいひと!!」←心の声
俄然、袋詰めも丁寧になるよね。肉まんも綺麗なやつ選ぶよね。
フェイストゥフェイスコミュニケーションなんてそんなもんだ笑。
もちろん、はじめからいい人オーラ全開なお客さんもいて、それはそれで嬉しいけども!



それにしてもさ、関東のひとって、実にあっさりネズミーランド行くよね。
海行こうやーみたいなノリで。
私的にはさ、ネズミー行くってすげぇ一大イベントってイメージなんですよね。
修学旅行並の!

なにが言いたいって、たのしみだなとゆう話。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。