上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨で気温の下がった道を自転車で抜ける2時10分。

マドンナが言い放った言葉をじわりと思い出す。

私は自分が才能の所有者だとは思ってないわ。私は才能の管理者にすぎないの。

これを読み、そしてここに書くにあたって、これといって意見も何も用意はしていないし

言葉として用意ができる感想も抱いていない。

しかし、三日前にこの訳文を目にした瞬間から今までずっと、衝撃のような何かが残っていて、

その正体が何か全く分からないことを、もどかしく思い、またそれを幸せだとも感じる。

デカくなりたいものだ。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。