上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
発狂して大笑いしちゃえ。

再履じゃ再履じゃ!





「包帯クラブ」見ました。


東京に来てはじめてTSUTAYAで借りました。

駅前にあったビデオ屋がTSUTAYAに乗っ取られとった。

オープンセールでいい機会じゃし、

品数は少ないけど借りるとするか、と思って

「包帯クラブ」と「7月24日通りのクリスマス」をレンタル。

本当は「ロングバケーション」も一気に借りたかったけど

当店では扱っておりません、と言われた。



「包帯クラブ」

すごかったなー。衝撃だった。

何もかも。



自分が傷ついた場所に残っている、心の傷に包帯を巻く。


誰にでもある、まだ癒えていない記憶の血を止める。



そんな、すごい発想の話です。

そのストーリーが斬新、って意味じゃなくて、

彼らの発想がスゴイという意味。

同じ?

んー、、、何か。

途中から涙が止まらなかった。

夢中で一気に見た。


そういう内容なのに、メッセージ性みたいなものがなくてよかった。

例えば、「だからみんなも夢を持とうよ」とか

「考えさせられる」というような

余計なお世話がなくてよかった。


ただひたすらに彼らが羨ましくて


本当にただそれだけだった。


ひとつひとつが心にガツンガツンと響いた。


すごく良かった。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。