上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.13 現実。蜜
自分って浅はかだなぁとおもう。

間抜けだなって。


子供だって。


甘い。

甘い甘い甘い。

つめが甘い。


昔から言われてきたことだった。

自分の手で全てを台無しにした。

隕石より怖いものがキレイに頭上めがけて落ちてきた。


全部が壊れた。


感情のままに動いて、騒ぎ立てて

気づいた時には何もなかった。

なにも安心なことは1つもなかった。


知らずのうちにおごり高ぶっていた?


もっと信用されていると思っていた。

勝手に。

バカみたいだ。

阿呆だ。

神様も粋なことをするじゃぁないか。


納得はしていない。

でも受け止めて反省はしている。

悔い改めろということか。

悔しすぎて涙も出ないよ。

笑ちゃうくらい滑稽な話だ。


なにもしなかったらよかったのか。

ハナから。

何もなんっっっにも。


何かをしようと駆けずりまわっていた自分は

さぞかし、籠の中のハムスターのように見えていたんだろう。


でも、自分でやったことだ。

自分でやって自分で壊したものなんだ。

いままでやってきたそれらを、絶対に間違ってました、なんて

言うつもりはないよ。

そのとき、そのときで、自分が正しいと思った行動をとったから。

それを、取り下げるなんて、不誠実なことはしたくない。

でも、それは壊れた。

なら、新しいものを作るまでだ。

今回の経験は、次に繋げる。

1晩泣いたら、切り替えて次。

もう、ぐちぐち言わない。


答えは態度で見せる。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。