上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.25 Beautiful Day。蜜
「アメリカン・ビューティ」を見ました。

ラスト10分の衝撃はすごかったです。

ラスト10分の主人公は、それまで見てきた人とは

別人かと思えるくらい、印象が180度覆る。

残念なキモイおっさんから、

愛すべき一家の主に。


一番最後のキャロリンの行動は、

とっても泣ける。

そしてまさかの展開のまま、

エンドロールになってしまう結末は

身体にダメージを残しつつも、

とても爽やかな気分になれてしまうのは

本当に何故なんだろう。


物語が進むにつれて、欠陥だらけの登場人物たちが

みな愛おしく感じてしまう。

人間の醜さが美しさなのかな、と感じました。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。