上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.01.19 Be your wings。蜜
さて、では昨日の続き。


充実ってなんぞや。


帰りみち、ふと気になった。



満足している状態?

やりたいことが出来ている状態?

どんなことが充実なのかいろいろ考えてみた。


そしたら分からなくなった。


ので、辞書で引いてみた。

「足りない点や欠陥がなく、十分に備わっていること。内容が豊富であること。」

んーーーーーーー。


内容が豊富なら、それが充実といえるのか。


たとえば、手帳が真っ黒で毎日忙しいのも充実だろう。

でも、手帳が真っ黒でも、自分がしたくてしてなかったら

それは充実って呼べないんじゃないかなぁ。


自分のやりたいことをして満足である状態が充実なら

自分のやりたいことをするためには、その準備が要る。

小さなことから、大きなことまでいろいろあるけど

そのためにはお金が必要だったりする。

お金を得るためには、働かなければならない。

働けば働くほど得るお金は増えるけど

でも、働けば働くほど、やりたいことをする時間は限られる。

やりたいことが仕事なら、仕事が生きがいなら

それもありなのか。


なんで働くんだろう。


会社で上司に頭を下げるのも「働く」だ。

テレビに出て歌うのも「働く」だ。

商店街で白菜を売るのも「働く」だ。

南の島でサーフボードを片手にバーを経営するのも

きっと、「働く」だろう。

この中のどれが充実で充実じゃないかは分からないけど

同じ「働く」なのに、違うよね。




いきいきという言葉がいいキーワードになると思う。

イキイキ。

活き活き。

ここまでチョロチョロ書いてみて、

ひょこり浮かんだ言葉。

もしかしたら充実ってイキイキなんじゃないか。

イキイキすることが充実そのものなんじゃないか。


じぶんが所属するその場所で

「イキイキ」をすることができたら

それはきっと、満足しているじょうたいなんだよね。


そうか。

そこをめざせばいいのか。

ちょっと出口が見えた。




ちなみに、お父ちゃんに

「充実とはなんぞや」と聞いてみたところ

「そんなもんあるわけないだろう」と言われた。

最近の若者の考えなのであるらしい。



スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。