上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
moblog_2afaa2aa_20120415220608.jpg

直前まで参加しようか迷っていた今回のライブ。

今年のCDLを見て、イマの浜崎あゆみを受け入れる自信がなくなってしまった。
選曲も、衣装も、演出も、ダンスも、
何か違う。イマイチ格好よく感じられない。
あゆは変わってしまったのかな、そんな風に感じてしまった。

その流れのまま届いたアルバム、Party Queenにも
期待は抱けなかった。フラゲをしなかったのも初めてかもしれない。

だけど、やっぱり音楽を聴いて
それまで感じていた不安は全部吹っ飛んでしまいました。
浜崎あゆみは、変わらずにずっとそこに居たんだって
改めて信じられた。

そんな、またひとつ忘れられないアルバムに加わった
Party Queenを引っさげた今年のツアー

ayumi hamasaki ARENA TOUR 2012 A
  ~HOTEL Love songs~


初のアニバーサリーライブへの参戦を
記憶の限りレポートします。



会場に着いたのは14時頃。
埼玉でLIVEを見るのはこれで4度目かな。
CDLのグッズとデザインまるかぶりしてるし
Goodsを買う予定もあんま無かったけど
Tシャツぐらいは、、、と思いグッズ売り場へ
しかーーし!まさかの売り切れ!!!
うっそーーーん。

お昼ご飯でもかじりながら
とりあえず会場入り。

「え、あゆ好きだよ~、最近の曲あんまり知らないけど~」
程度の人と参加するのは、
この曲知ってるかなぁ、楽しんでるかなぁ、と
気を遣いすぎてあまり楽しめないけど
一人でだと、冷静に何にも気を遣わずに見れる。
ただ一人参戦の寂しいところは
直前まで、アルバムを繰り返し聞くしか無いとこだぬ。
馬鹿みたいに騒ぎ倒すこともできないしね。







HOTEL Love songs

00.Oprning
01.Happening Here
02.feedback
03.reminds me
04.Tell me why
05.appears
06.a cup of tea
07.Shake It
08.STEP you
09.NaNaNa
10.Sparkle
11.the next LOVE
12.Eyes, Smoke, Magic
13.Return Road
14.Serenade in A minor
15.Ladies Night
16.Party queen
17.SURREAL ~ evolution ~ SURREAL
18.Love song
―encore―
19.Letter
20.Boys & Girls
21.how beautiful you are



ステージスタイルは、従来のメインステージ型に
戻っていました。
席は、スタンド200レベルのエンリケ側19列。

傾斜がついてステージ中央の奥が少し見えにくいけど
全体を把握するには、そこそこの近さかな。
今回の緞帳の色は紫。

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。