上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
くやしくて、塾からの帰り道、泣きながら自転車を漕いだ。

何に泣いてるのか途中で分からなくなるぐらい

悲しくて、それより悔しくて、涙がじわっと溢れた。

一人になった瞬間。

本当はずっと泣き出しそうだったけど

それを見せるのもまた悔しくて

見られるのも悔しかった。

もうこんな悔しさは味わいたくない。

悔しい思いはしない。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。