上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この恋に僕らの夢をのせるのは重荷すぎたかな。

me me she が心に染みる日々。
最近毎晩聴いて寝てます。

別になんっっの辛い恋もしとらんのですけど!笑
(辛くない恋もしてない。)
センチメンタルなんとやら、ですかね。
傘拍子も響くんだよな。

切ない。

切ないんだよー毎日まいにちー!!

おとなになりたくなーいー!!

ピーターパンでもウェンディでも、なんとでも言ってくれ。



おとながイヤなんじゃない。

おとなになったら
二度と子供には戻れない

これがイヤなんだ。


イヤすぎて、

道路の白線ばっかり踏んで歩いたり、
坂でグリコしたり、
三番目のトイレは避けてみたり、
色々子供っぽいこと試したけど、

やればやるほど、
「っぽい」ばかりが強調されて、
独立した住民票、銀行口座、国民年金、就職、そういう、「大人。」を変える力まで、トイレの花子さんは持ち合わせてないことに気づくと、
むしろますます子供からは遠ざかる。


太古から、本当に、時間の流れは変わっていないのだろうか。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。