上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TSUTAYAで映画を借りてきました。

別に安い日でも何でもなかったけど

見たかったし、お暇だったので。

借りたのは『天然コケッコー』『ハルフウェイ』『ベガスの恋に勝つルール』の3本。

今日は『天然コケッコー』だけ見たよ。

ド田舎で繰り広げられる、ド青春なピュアストーリーでした。

主演は今をときめく、夏帆と岡田将生。

ときめきメモりあってました。

純度100%のピュアさに心も清められました。

彼らは田舎にすんで田舎の生活をすることが当たり前で

自分は都会に住んでるけど

自分のどこかで『いつか体験するんだろうな』っていう思いがある。

っていうのは、もちろん田舎だけに限らず

んー上手く言えないんだけど

人が普通に生きて死ぬ間に

普通じゃしないこと、ってあるじゃん?

でもそんな事を普通にしてる人たちもいて。

自分が死ぬ時に、『あー、そういえば、あれもしなかったな、これもしなかったな』って思いながら死んでいくのは嫌だなと思った。

でもそれも、動き出さなきゃ何も始まらないんだよなー。

今まで、最近は特に流れにただ身を委ねて

ダダダダダダ~とだらしなく生きてきたなーと

そんなこんな漠然と考えながら見てました。

岡田将生と夏帆の透明さが

すごくいい雰囲気を出していて良かったです。

おすすめ。。。。。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。